ツイッターのこと

私のツイッター戦略!【フォロワー200人~400人編!】

私のツイッター戦略!フォロワー200人~400人編!

 

にじのあめこは、なんのためにツイッターしてるの?
そもそも、なんで私はツイッターしてんの?っていうことなんですがね。

 

・そもそも何のためにやっているのかモヤァッとしている

・自分のアウトプットの、備忘録である

・ワンオペ育児でベコベコのママたち(昔の私)へ届いて欲しい

・歯に衣着せないで発信して、ストレス発散!
・いつかマネタイズしたい
という事で、濃いフォロワーさんは財産だと思ってる。

 

自分の発言に興味を持ってくれる人と繋がっていられる。こんなにすごいことってあまりない。

 

また、フォロワー数=影響力という構図にも同意している。

 

フォロワー数が多い人(インフルエンサー)は、たくさんの人の心を動かし、有益な情報を提供しているに等しい。

 

ネットビジネスにおけるポジション確立にもなると感じている。

 

したがって、フォロワー数もちょっとだけ意識してツイッターしていきたいと思ってる。

 

(でもフォロワー意識しすぎると辛いし、率直な意見が発言できなくなるからちょっとだけ意識するようにしている)

 

近いうちにLINE@始めて、もっと濃いコミュニケーションしたいと思ってるんだ。

 

【スペック~現在の私~】

・ツイッター始めて8ヶ月

・フォロワー数434名

・19年1月までに1000人フォロワー目指してる

 

【いま、やっていること】

・気づきを得られるようなツイートを意識する

・バズっているツイートにリプライする

 

バズっているツイートは、自分自身の心を動かすツイートも多いですよね。
バズツイートはいいねもRT数も数万に及びます。

 

しかし、ついているリプライは多くても数十件

 

自分がバズっているツイートにあった時も、バズツイートのリプ欄てつい見てしまいませんか?

 

なので、バズツイートにリプするだけで、インプレッションが跳ね上がります。

 

インプレッション数が多いほど、自分のプロフィールやリプに興味を持ってくれる人がみつかる可能性が高いのです。

 

私がリプするときに気を付けていること。

・ツイ主に敬意を払う

・自分の感想や体験などをリプする

・フランクなコメントや、アンチコメントはしない

バズツイートはアンチもクソリプもわきやすいので、あまり過激なリプはしないほうがベターです。

また、バズっているツイートにリプする場合、批判バズなどは乗らないように気を付けたほうがよいです。

暖かい気持ちになるバズ、勉強になるバズなどは積極的に乗るようにしています。

他人のツイートに共感した場合

・いいねする

・リプする(初めましてなど挨拶もしとく)

・コメントつきRTする
・RTする
という順番で絡むようにしています。(うざいかな…)

というのも、私がツイ主の時に感じたことがあるからです。

コメントつきRTだけをされた場合、私が感じたこと。

・RTしてくれないと私のRT数が伸びないなぁ

・コメ付RTなのかリプなのかよくわからないなぁ
・返事をしたほうがいいのかが分かりにくいなぁ

ということで、自分だったら

コメ付RTするならRTもしてほしいなぁ…と思うので、RTもするようにしています。

また、自分のTL上で他の方のRTを見ていても、コメ付きRTとRTが同時にしてくれてあると、すごく見やすいんですよね。

自分のフォロワーにとっても、わざわざツイ元をクリックしなくていいので、見やすさという面で良いのではないかと。

P・S 元気です。修平。

と、上記のように(コメ付RTもしてRTもする!)思っていたのですが…!!

「RTが多いと、タイムラインの占拠率が高いからリムりたくなる」

 

ゴオオオオォォォォ(心の声)

と、教えてくれた方がいました。
(こういうご意見とっても貴重でありがたい…!)

私は「ホレ!RT!見やすくない?」と、
良かれと思ってやっていたのです。

でも、違う感じ方をする人もいるんだな…と気づけました。

確かに、私のTLの占拠率はえげつなくて、フォロワーの方、きっとうるさいと思っているだろうなぁ…

タイムラインの占拠率というのは、以前から少し気にしていたので、少しは度を考えてもいいのかな…と思った次第であります。