おっぱい

下着ショップで聞いた!ブラジャーに関するお役立ち情報まとめ

あめ子です。

 

最近狂ったように、下着ショップで試着を重ねております。

あわせて読みたい
はじめてのブラジャー試着!ブラデリスの試着に行く前の注意点!あめこです。 6年ぶりくらいに、ブラの試着に行きました…。 https://nijinoameko.site/entry/b...
あわせて読みたい
痩せ形貧乳でもお胸は作れる…!?ブラデリスで試着してきました! そんな淡い期待を抱いて、ブラデリスで試着をしてきたのでレポート! 私の小さなお胸事情はこちら↓ ...

 

スタッフのおねえさんにいろいろ聞くと、まで知らなかった情報がザックザック飛び交っているので、自分への備忘録としても残しておきたいと思います。

 

おっぱいに関する基礎知識(あめ子編)

スタッフさんからの有益情報はもちろんですが、私がもともと知っていた内容について、ちょろっとご紹介しますね。

 

胸は脂肪と乳腺でできている

胸は脂肪なんです。ご存知かと思いますが。

なので、胸を大きくしたい!と思ったら、基本は脂肪を付けることです。

一度太ってから胸以外に筋肉をつける」という情報を聞いたことがありませんか?

胸だけに脂肪を付けるのは難しいため、全身をふくよかにしてから、いらない部分の脂肪をそぎ落とすことで胸が大きくなるそうです。

しかし、私はあまり上半身が太らない体質で、この方法は難しそうです。(下半身は肉つき○です。悲しい)

 

乳腺は授乳期に発達する

授乳中に、「めちゃくちゃ胸がでかくなった!」と喜んでいたあめこですが、おろかでした。

乳腺は胸の中で脂肪に包まれており、赤ちゃんを産むと母乳を生産するために乳腺が大きく発達するのですね。

 

そう、授乳が終われば乳腺はお役御免です。

当然おっぱいがしぼむんですね…。

 

ちなみに、胸の皮自体は胸が張ったタイミングで伸びてしまっているので、何とも貧相なバストが出来上がってしまうのでした…。

 

そう、やっぱり胸には脂肪が大事です!(私はつかないけど)

 

ここからは下着ショップのおねえさんから聞いた話を。

 

本来のおっぱいはいろんなところに流れている

 

ブラジャーは大きなお胸が垂れないように、揺れないように支える役目が一般的にはありますね。

しかし、補正下着は「流れた胸の肉を本来のバストの位置に集めて戻してあげる」効果があるそうですよ!

 

お肉を本来の位置に集めたら、その位置を体に記憶させるそうです。

 

私が疑問に思っていたこと。それは…

 

にじのあめこ
にじのあめこ
補正下着とか、機能性ブラって、つけているときはきれいでも、外したら貧相な体に戻っちゃうからあんまり意味なくないですか?

私は脱いでもきれいな体でいたいのですが。

 

私が昔、補正下着をあまり肯定していなかった理由はこれです。

ただ締め付けてその場しのぎでスタイルアップして見せるんでしょ?という感覚だった。

 

しかしスタッフさんに聞くと

おねえさん
おねえさん
確かに、ブラを外せばまたお肉は流れていきます。しかし、身体は正しい位置を覚えるんですよ。継続して正しく着用すれば、着用時のスタイルに近づきますよ。

 

これを聞いたときは「ふーん」と思っていたのですが、実際半月ブラを着用していると、変化を感じているので信ぴょう性が高まっております!!

外した時に胸のふくらみがあるんですよね。(今までどこ行ってた、お前(肉)たち…)

 

胸はこまめにさわり、正しい位置に戻すことが大事

 

おねえさん
おねえさん
あめこさん、ワキに肉が流れやすいですね。ちょっと腕を振るとホラ。(プリン)

 

にじのあめこ
にじのあめこ
え、普通こんなもんじゃないんですか…!?

ウデ動かしたらワキ肉は、必ずはみ出ますよね!?

 

おねえさん
おねえさん
チッチッチ(こんなこと言ってない)

お肉には流れグセがあります。何度も何度も触って戻してあげることで、クセが取れていきますよ。

トイレに行くたびに肉をかき集めてください。

恐らくあめこさんは右効きですね?右が流れやすいようなので、直す時は右を1回多く直すといいかもしれませんね。

 

にじのあめこ
にじのあめこ
ブラ試着による、ワキ肉のはみ出方で、利き腕までわかるなんて…!恐ろしい子…!

(こんなこと言ってない)

 

トイレで毎回直すというのは盲点でした。

そういう習慣が必要なのか…。

若かりし頃ブラをつけていた時は、朝つけたらそのままお風呂入るまでそのままでしたよ…。

どうりでブラがね、ずれるわけだよね~。

日中はよく動くのに、位置を直していないのだから当然ですね。

 

 

ホメオスタシスの話…!

私が大好きなホメオスタシスの話なのですが、ブラジャーにおいてもホメオスタシスが出てくるとは。

 

ホメオスタシスとは…

恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス(希: ὅμοιοστάσις、英: homeostasis)とは、生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。(ウィキペディアより)

 

要はですね、「変化を嫌って元に戻ろうとする力」のことです。

あわせて読みたい
新しいことを始める時、継続の敵!ホメオスタシスだと思えば、体調不良も辛くない‥!?   体調悪いです。 でも、ホメオスタシスだと思えばなんか乗り越えられる気がする…。 恒常性(こうじょうせい)ないしはホメオスタシス(...

ダイエットしていたらどこかで体重の下がり幅が止まります。これがホメオスタシス

 

身体が「やばい!生きていくのに体重減ってしまっているじゃん!」と認識し、もとに戻そうとする力が働くのです。

そりゃそうですよね、今まで問題なく生きてこれたんだから、生物学的には「今」が一番安定している状態。

したがって変化を止めようとしてくるんですね~!

これがホメオスタシスです。

 

 

話を戻しますが、胸のお肉も例外なくホメオスタシスが働くそうです。

ブラジャーで補正して、いつもと違う(正しい)位置に肉を配置しますが、「いつもと違う!」と身体が認識してもとに戻ろうとするんですね。

 

なので、ブラジャーもできれば3枚以上購入し、毎日きちんとつけることが望ましい。

 

おねえさんはそのようなことを言っていたと思います…。

(とりあえずのブラ1枚しか買ってない。)

 

手洗いしたブラの脱水方法は、タオルで巻いて15分放置!

 

ワイヤーがゆがむため、ブラを洗濯機で洗うのは絶対にNGだと念押しされました。

にじのあめこ
にじのあめこ
死ぬほど面倒ですが、万が一ブラジャーを手洗いできたとして、どのように脱水というか、ブラの水気を絞ればいいのですか?

 

おねえさん
おねえさん
いい質問ですね。(こんなこと言ってない)

洗濯機の脱水にかけてしまうとワイヤーがゆがんでしまいます。

ブラジャーをバスタオルにくるんで15分放置してください。

 

縦型の洗濯機でしたら、槽にベタッと添わせて脱水してもいいですが、あまりお勧めしません。

ドラム式はいれちゃダメ。絶対。

 

結局私は、お風呂に入るときにブラを手洗いしてます。

お風呂からあがったらブラジャーは体を拭いたタオルにくるんでます。

髪の毛乾かす間に脱水できるので、その後に干してます。

心の声(めんどくさい…続くかな…自信ない…ホメオスタシスに勝てない…)

 

 

ブラのホックを前で止めてくるくるはダメだった。

 

ラのホック、背中で止められる人~?

私はもっぱら前で止めて、くるくるまわしてました。

でも、このやり方だとお腹の肉を持ち上げられないのでNGらしいです。

(育乳の道のりは遠すぎる…美容はトレーニングだ…!

毎朝、肩を釣りそうになりながら前かがみになってホック留めてますよ。

 

ということで、試着時に聞いたブラジャーに関するお役立ち情報でした!

忘れたころに思い出したように眺めようと思います!!

あわせて読みたい
はじめてのブラジャー試着!ブラデリスの試着に行く前の注意点!あめこです。 6年ぶりくらいに、ブラの試着に行きました…。 https://nijinoameko.site/entry/b...
あわせて読みたい
痩せ形貧乳でもお胸は作れる…!?ブラデリスで試着してきました! そんな淡い期待を抱いて、ブラデリスで試着をしてきたのでレポート! 私の小さなお胸事情はこちら↓ ...