ランサーズ

初心者ウェブライターへおすすめ本『頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書』





にじのあめこです!

初心者ライターのみなさん、いざ、初めてのクラウドソーシングの案件に着手する時、突然不安になりませんか。

 

「クライアントとうまくやっていけるかな…」

「無理難題だされたらどうしよう…」
「自分のやり方、間違ってないかな…」

「なんか…クソ案件か、自分にはレベル高い案件しかなくて提案できないんだけど…」

 

にじのあめこ
にじのあめこ
わかる!超不安!私も初回はぜんぜん仕組みが分からなくて、正直結構ミスった!

 

今まで、ランサーズへの登録方法とか、プロフィールとか、超初心者向けの内容を記事にしてきましたが、
無事にランサーズに登録し終わったら、こちらの強化書をざっと読むことを推奨します!!

タイトルは「頑張ってるのに稼げないWebライターが」となっていますが、

まだ頑張っていない初心者Webライターも必見です!!!

実際、私はこちらを参考にしながら、オンラインサロン「ファーストペンギン大学」でグループで励まし合いながらライター業やったら、

2か月で10万円弱稼げました…!

(しかも、週5でパートしながら、子育てしながらです…!)
10万弱は数字盛りました!実際の金額は8万9千円くらいです!ふふ

この本を教材指定してくれたのも「ファーストペンギン大学」でした…!

パートしながら在宅で仕事して1ヶ月+5万って、なかなか達成できないと思います。
やっぱりWebライターはとてもいいお仕事です!!!

 

 

強化書のどんなところがおすすめ?

ライターの基本となる「文章の書き方」「プロフィール作成のコツ」から、「クライアントとのやり取り」など幅広い項目について、「稼げるライターがやっている」ことを具体的に紹介してくれています。

稼ぐ人って、やっぱりすごく工夫しているし、何も考えずにただ作業をこなす人とは大きく差がつくんですね。

強化書を読んで忠実に作業すれば、初心者でも一気にルーキーが外れます。

 

初心者が特に参考にしたいのは、プロフィール作成、提案文作成のポイント!

 

強化書のもくじは以下のとおり。

もくじ

第1章

あなたがWebライターとして稼げていない「5つの原因」

 

第2章

稼げる人がやっている、「クライアントが求める原稿をつくる」習慣

 

第3章

稼げる人がやっている、「早く書く/原稿の質を上げる」習慣

 

第4章

稼げる人がやっている、「受けるべき仕事、避けるべき仕事を見分ける」習慣

 

第5章

稼げる人がやっている、「ライターとしての評価を上げる」習慣

 

ライター初心者が陥りやすいのが、

プロフィール、提案文がいまいち!という落とし穴。

 

提案文がいまいちだとクライアントに採用されません。
もし提案文がクライアントの目に留まったとしても、プロフィールが魅力的でなかったら競合ライターに案件をとられてしまいます。

『頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書』は、一度全部目を通しておく方が良いですが、そのあとはプロフィール作成と、提案文作成に注力しましょう。

 

プロフィール作成の際に参照したいページ

P24 第1章 原因4

「ライターとしての評価の上げ方」が間違っている

 

P162 第5章 5-1

用意するプロフィールは最低3種類

 

P169 第5章 5-2

「仕事につながる自己PR」と「言いたいことを言ってるだけの自己PR」

 

P179 第5章 5-4

「副業だから、あまり詳しいプロフィールは書きたくない、でも仕事が欲しい」場合は?

 

P183 第5章 5-5

自分のブログ、SNSに実績を掲載したほうがいい?

 

P186 第5章 5-6

「得意分野」の作り方

 

P190 第5章 5-7

好きな仕事で食っていきたいならまずは「できること」から

 

案件選びの際に参照したいページ

P21 第1章 原因3

「受けるべき仕事、避けるべき仕事」が分かっていない

 

P112 第4章 4-1

高単価高倍率VS低単価低倍率、どちらを選ぶ?

 

P132 第4章 4-5

地雷クライアントかどうかは、ここでわかる

 

P142 第4章

「仕事内容」と「単価」どちらをを優先して選ぶべきか

 

P151 第4章 4-10

クライアント側にも「初心者」がいることを忘れないで

 

 

提案文作成の際に参照したいページ

P174  第5章 5-3

実績の多いユーザーと競合しそうなときの、提案文のポイント

 

P117  第4章 4-2

プロジェクトでの採用率を上げる、提案文の書き方

 

その他、強化書にはとても参考になる内容が盛りだくさんです!

・クライアントとのお付き合いの仕方
・違法とは言えないけど、案件を断りたい時のコツ
・料金上乗せを交渉するときの交渉術

 

私が特に「うんうん!」と思ったのは

P85 3-7

記事の8割はスマホで作れる

一流ライターですら、スマホで隙間時間を有効活用しているんだな…!と目からうろこでした。

 

まとめ

 

一流ライターの先輩が、優しくアドバイスをくれるような素敵な教科書です!
新米Webライターが、受注、報酬ゲットのスピードアップしたい時には必読の良書です。